犬のオシッコ臭をソファ、じゅうたん、フローリング、カーテンなどから消すには?

記事イメージ

「愛犬がトイレ以外でおしっこをしてしまい臭いが取れない」
「飼い犬のオシッコ臭を消したいけど、何をしても消えない」

そんな悩みを抱えていませんか?

ソファ、カーペット、じゅうたん、フローリング、畳、床、カーテン、壁、本棚、テーブルの足など、家の中で犬がおしっこをしてしまうと、匂いが取れなくて困ってしまうことがありますよね。

犬は本当にかわいい、愛らしい存在で、毎日癒されっぱなしなんですが、強烈な尿臭にはほとほとまいってしまいます(^^;)

洗濯機で丸洗いもできず、かといって、このままニオイを放置したら、おしっこ臭が部屋中にしみついてしまう・・・・・・

頑張って頑張って掃除をしてもニオイが消えない・・・・・・本当になんとかしたいですよね。

そこで、犬のおしっこが臭う理由や簡単に消臭する方法、効果的な対策についてまとめてみました。

愛犬のオシッコ臭が消えなくて困っている場合は、ぜひ参考にしてみてください。


犬のおしっこが臭う理由は?

記事イメージ

室内で愛犬がおしっこをしてしまい、慌ててぞうきんで拭き取っても、独特の臭いが残ってしまうことがあります。

これはなぜでしょうか?

もちろん、おしっこにはアンモニアなどが含まれているので、それなりのニオイはしてしまいますよね。

ただ、最近になって急に匂いが気になるようになったという場合は、何か他の原因が隠れているかもしれません。

考えられるのは、食事、水分不足、病気です。
ひとつひとつチェックしていきましょう。

食事

犬は肉食動物なので、お肉をたくさん食べる動物です。
たんぱく質を必要とするので、これは仕方ないことなのですが、反面おしっこやうんちの臭いを強めてしまうことがあります。

あなたも、肉をたくさん食べた後は、排泄物のニオイがきつく感じることはありませんか?

ワンちゃんも同様なんですね。

そのため、現在食べているドッグフードを見直してみるのもいいかもしれません。

また、乳酸菌などでワンちゃんの腸内の善玉菌を増やしてあげることで、ニオイ軽減につながることもあります。

水分不足

ワンちゃんがあまり水を飲まない場合、体内の水分が不足することになります。
すると、おしっこをあまりしなくなるだけでなく、おしっこが濃く凝縮されることになるので、結果として臭いが強まることがあるんですね。

人間にとっても、水分補給はとても大事ですよね。

ワンちゃんにとっても同様に大切なので、新鮮な水を飲める環境が整っているかどうか、見直してみましょう。

もしも、愛犬がいつでも好きな時に水を飲める環境ができていない場合は、早急に整えてあげることをおすすめします。

病気

ちょっとショッキングではありますが、病気の可能性も考えられます。

具体的には、膀胱炎、尿道炎などの泌尿器系の病気や、オスの場合は前立腺炎、メスの場合は膣炎などです。

病気の場合は、素人では判断することはできないので、かかりつけの動物病院で診察してもらうことをおすすめします。

動物病院に連れて行くのは、ワンちゃんも嫌がるケースが多いですし、気が進まないこともあるかもしれません。

でも、もしも病気が隠れているなら、早めの発見と治療がとても大切になりますよね。

また、何も見つからなかった場合でも、大きな安心を手に入れることができます。

少なからず不安や心配を感じたら、動物病院で診察してもらうことも考えてみてくださいね。


臭いをそのまま放置していると・・・・・・?

記事イメージ

犬のおしっこの臭いはなかなか簡単に消えないことが多いですが、臭いが取れないからといって、そのまま放置しているとどうなるでしょうか?

飼い主は、いつも犬と一緒にいるので、最初は気になっていたおしっこの臭いにも、だんだんと慣れてきてしまうんですね。

自分の体臭や加齢臭には気がつきにくいのと同様に、愛犬のニオイにも気がつきにくくなってしまいます。

そうなると、困ったことになるのが来客があった時です。

友達や親戚が遊びに来た時に、ムワッと臭ってくるおしっこ臭に思わず顔をしかめる・・・・・・ なんてことになりかねません。

露骨な態度は取らないにしても、笑顔の裏で、本当は鼻をつまみたいほどにニオイが気になっていたとしたら、正直嫌ですよね。

そのため、愛犬の尿臭は、しっかり消臭する必要があるんですね。


臭いを消すにはどうすればいい?

記事イメージ

とはいえ、一度染みついてしまった独特のニオイを消すのは容易ではありません。

ひとまず洗濯できるものであれば、しっかり洗濯しておきましょう。
ただ、それでもニオイが消えないこともあります。

洗濯できないものについてはどうすればいいでしょうか?
畳やフローリングは洗濯することはできないですよね。

ハウスクリーニングを頼んで徹底的に掃除してもらうという方法もあります。

掃除のプロであれば、徹底的にキレイにしてもらえる可能性は高いですよね。

ただ、いかんせん、ハウスクリーニングは料金が高いです。
掃除箇所にもよりますが、少なくとも数万円はかかってしまうので、ちょっとハードルが高いですよね。

また、ソファなど、掃除をお願いできないものについては悩みが解決されないままです。

もっと手軽に消臭するにはどうすればいいでしょうか?


臭いを消すなら消臭スプレー

記事イメージ

手軽な消臭方法としておすすめなのが、ズバリ消臭スプレーです。

消臭スプレーなら値段も手頃ですし、ソファや布団、カーペットなどにも手軽に使うことができますよね。

消臭スプレーにもいろいろありますが、注意したいのが香りでごまかすタイプのものがあるという点です。

香りでごまかすタイプだと、一時的にいい香りがして

「いいかも!」

と感じたりするんですが、実際には悪臭が消えたわけではないので、ニオイの元は残ったままです。

そのため、時間が経つとオシッコ臭が復活することもありえます。

消臭スプレーを選ぶ際は、悪臭そのものを元から消してくれるタイプのものを選ぶようにしましょう。

また、CMなどで有名な消臭スプレーは、犬にとって有害な成分を使っていることも多いので、安全な成分のみを使っているかどうかもチェックしてみることをおすすめします。


尿臭の原因を元から消してくれる、犬にとって安全な消臭スプレーとは?

 

ボクが間違ってなめても安心なんだワン!

ペットの尿臭をしっかり元から消してくれるアイテムに、ペット健康館のカンファペットという消臭スプレーがあります。

カンファペットは、臭いの発生源を元から分解し、水に戻すことで消臭してくれる安全なスプレーです。

消臭だけでなく、除菌効果もあるので、ソファ、カーペット、布団など、尿臭が染みついたところにシュッと一吹きするだけで、簡単にニオイを消して清潔にすることができるんですね。

そして、強力な消臭除菌効果を持っていながら、安全性もピカイチ。

ペットがなめてしまっても問題ない成分を使っているので、安心して使うことができます。

また、カンファペットの消臭技術は、味の素、伊藤ハム、キッコーマン、アサヒビールなどの大手企業でも採用されています。

「えっ、本当に?」と思ってしまうかもしれませんね。私も最初ビックリしました。
初めて試してみる場合、商品のクオリティは気になるところですが、これなら信頼性も高いのではないでしょうか?

さらに、カンファペットには30日間の返金保証も付いているので、万が一効果を実感できなくても損をすることがないので、手軽に試すことができるのも嬉しいポイントです。

「家の中をしっかり消臭除菌したい」
「犬に害のない消臭スプレーを使いたい」

という場合は、よかったら、詳細をチェックしてみてくださいね。

▼ ペットの目や口に入っても安全です ▼